過去記事はこちらからどうぞ(^^)

2012年

1月

14日

星塗装工業様

 

本日は茨城県は古河市の星塗装工業様のお仕事です。

私と星さんの共通の知り合い(幸手市、小森谷建具様)が縁でお仕事をさせていただいております。

 

星さんは御夫婦二人で大変丁寧な良いお仕事をなさる職人さんです。

背が高く一見学者さんを思わせる御主人と、トランジスタで眼鏡がかわいらしい奥様。いつも仲良く一緒で笑顔が素敵な御夫婦です(^^)

 

店舗兼住宅の住宅部分の塗装との御依頼でした。

敷地内にトラックも停めることもでき、駐車や人の往来を気にする東京などと違い気持ちに余裕を持って仕事をすることができました。

 

一流の塗装屋さんには一流の足場屋がよく合います(笑)

 

写真掲載を快諾下さった丘里薬局様にも感謝いたします。

古河市でお薬をお求めの際は大手ドラッグストアっではなく親身に相談に乗ってくれる丘里薬局様でのお買い求めをお勧めいたします(^^)

 

 

 

 

大丈夫です

どんなに褒めても賄賂はもらってません(笑)

 

 

 

 

 

3 コメント

2011年

12月

18日

看板の足場 ビフォアアフター

 

10月に施工した看板の工事が終わったとの連絡がありました。

さあどんな風になっているのでしょうか...。

 

 

 

 

 

新しい看板はプリントタイプにしたそうです。

これなら安全ですね(^^)

白く綺麗になりました。

 

遠く大阪は生和装飾様からの御依頼でした。

 

0 コメント

2011年

10月

30日

立木伐採の足場

 

今回はガーレントエコ様からの御依頼で立木を伐採する為の足場を施工する事になりました。

 

場所は都内の某所。

大使館や高級マンションがあり高級外車が当たり前の様に走っている街です^^;

(埼玉とは違いますw)

 

 

現調の為現場でガーレントエコの代表である(男前な)玉川さんと待ち合わせです。

 

高く伸びてしまった立木の枝が先日の台風で折れ、近隣に迷惑をかけたので、この際だから切ってしまう。とのこと。

普通ならバケット車を使ったり木に直接登って処理するそうですが、ここは5階建てマンションの裏庭しかも傾斜地。

車は入れず、登って切るには高すぎるので足場を架けて作業したいとのご依頼です。

 

施工当日までに足場の根がらみが絡むあたりは綺麗にして頂き非常にやりやすかったです...。

とはいうものの塀越しに足場をかけなければならず、木は下の幹はいいのですが上にいって枝葉を大きく広げているのでその上の部分の為に下から全部建ち上げていかないといけないので結構大変です。

ステージ足場なので足場板を大量に使いますが下の枝葉が無い部分は不要なのでそこはECOで(笑)

 

組み上げてみると一種アート作品が展示してある空間のようでした。

 

 

足場解体時に写真を撮ってみるとスッキリした様子がわかりますね(^^)

マンションの管理人であるKさん。御世話になりました。

記念撮影です(^^)

 

 

 

最後に玉川さんからお花をいただきました。

中でもおやっ?と思ったのがこれです。

チョコレートコスモス。

初めて聞く名前です。

実はこれ色はもとより花の香りが...なんと!

チョコレートなんです^^;

信じられますか?

チョコレート大好きな私のお気に入りになりました。

玉川さん御世話になりました。ありがとうございました。

 

0 コメント